肌荒れの原因は一つではない

数年前の春に、頬に赤い発疹ができ、痛かったりかゆかったりしたので、皮膚科に行きました。先生が「一応検査するけど、これだけが原因じゃないからね」とおっしゃって、腕の皮膚の柔らかいところに、アレルゲンをつけて様子を見る検査をしてくださいました。そして私はスギ花粉にかなり反応が出ました。しかし、私が「去年までは大丈夫だったし、化粧水とか洗顔石鹸も変えてないんですけどね」と言ったところ、先生が「最近、シャンプー変えてない?」とおっしゃるではないですか。確かに、シャンプーは変えました。でも、冬の間は何ともなかったし、髪にも地肌にも合っていたので、まさか顔の皮膚に合っていないとは思わなかったのですが、先生がおっしゃるには、「肌荒れの原因は一つじゃないんですよ。あなたの場合、そのシャンプーとスギ花粉が同時につくと、発疹が出るんだと思います」とのことでした。「あと、鼻炎の検査ではスギ花粉に反応しなかったって言ってたけど、皮膚には反応が出たってことは、スギ花粉に合わない体質であることは確かだから、何か別の要因が加わると、スギ花粉でも鼻炎が起こる可能性もあるから、この季節は、マスクして外出することと、帰宅したら顔を洗うように気を付けてください」とのアドバイスもいただきました。シャンプーを別のに変えたら、確かに、発疹はできなくなりました。

書類の収納にお困りならこちらがおすすめ