三十代男のエイジングケア

PR |シェービングエステサロンはこちら|東京結婚向上委員会|メンズスキンケアでお肌のハリを取り戻す|

老化が進んできたのか肌が汚らしく見えるようになってきたので気を遣うようになってきました。
エステに通ってフェイシャルか脱毛をしようかと考えている日々です。

三十代に入ったのですが、当然十代の頃のようなみずみずしさは肌にはありませんし、肌だけを見てもどこか老け込んだように思います。鏡を見てみると自分が把握できていた以上にシワが沢山顔に刻まれていました。

どうせ年を取るなら格好良く取りたいと思うんです。わたしは男性なのですが、そこで少しでもケアをすることにしました。いままで男なのだから何もせずとも問題がないという考え方でいましたが、性別年齢問わず、きちんとケアをすることは誰にでも必要なことなのですね。
セルフマッサージやメンズエステも大切ですね。

何もしないままでいったらどんどんと老け込んでいって、実年齢から十歳くらい年をとってみられてしまいそうです。まず、わたしがやったのは洗顔フォームを変えることでした。きちんとした専門店で売ってるようなものに変えて、顔の洗い方を変えたのです。そして、洗顔後に美容液を塗るようにしています。これだけで変わってくるはずです。実際にもちもちぷるぷるとするようになりました。

数年前に突然肌が過敏になってしまったのですが、それまでは比較的肌は強い方だったので、まさか自分が敏感肌になるとは想像もしていなかったのです。

そこで敏感肌改善に繋がるようなスキンケアを探し求めてみたところ、敏感肌は肌のバリア機能が低下している事も原因の一つだと言う事が分かり、早速そのバリア機能を高めるスキンケアを開始しました。

それはまず顔は洗い過ぎないと言う事だったのですが、洗顔をし過ぎると必要な皮脂まで流れ出てしまう事や、美肌には必要とされる顔ダニもいなくなってしまう事、さらには常在菌も消えてしまうので、バリア機能が回復するまでの間は朝の洗顔を一時的に止めてみました。

すると日中の敏感肌の状態が少しずつ緩和されてきたのが分かったのですが、さらに痒みを抑える事と血流をアップさせるために、毎日夜はスキンケアの後に保冷剤などで肌を冷やすようにしました。

冷やす事で新陳代謝が促されるので、次第にバリア機能が高まって現在はすっかりひどかった敏感肌が見事に改善出来ました。

|サプリメントの選び方|ショッピングカート|おすすめオーディオ|童話集|オーディオ|教室・スクール・クラブ|pagerankexplore.com|ページランク表示|ページランク別相互リンク集|